OB・OGの声

  • TOP
  • OB・OGの声
  • プロになってわかった、 keisenで教わったすべてが宝物
札幌調理製菓専門学校・KEISENGAKUEN
ARROW
プロになってわかった、 keisenで教わったすべてが宝物

プロになってわかった、 keisenで教わったすべてが宝物

2021年 調理師専攻科卒
佐々木 優真さん

仕込みや盛り付けを担当させていただいています。仕事をする上で心掛けているのは、常に人に見られている意識を持つこと。先輩やお客さまの視線を意識し、緊張感を持って取り組んでいます。keisenで、料理の知識や技術に加えて、そうしたプロの姿勢、目上の方に対する言葉遣いや気遣いなどを教わったことが大変役立っていると感じます。

その他のインタビュー

humna
humna
humna
humna

さあ経専に行ってみよう

料理経験ゼロのキミも、腕自慢のアナタも、絶対に楽しめる札幌調理製菓専門学校のオープンキャンパス。先輩のサポートで初めてでも安心してご参加いただけます!お友達や保護者の方と一緒に、お気軽にどうぞ!